レーシングカートブログランキング!   (にほんブログ村)レーシングカート

F1の理想的なウィークエンドとは?

F1の理想的なウィークエンドを考えてみました。

まず、木曜日の記者会見は金曜日に繰越し。
こうすることでドライバーの負担が木曜からではなくなります。

今は火曜水曜でチームのパドック設営など、時間に終われていますが、木曜日からにすることで、チームスタッフの負担も減ります。

そして、最大の変更点はサードカーの復活!
ただ、これは正ドライバーが乗れるのではなく、リザーブドライバーや、若手ドライバーが乗れます。

スーパーライセンス無しでOK!とします。

その代わり、シーズン中のテストをすべて廃止します。
こうやってレースの金曜日をテスト日にしてしまえば、わざわざテスト日程を別途組む必要がなくなります。



若手ドライバーなどを見たい人は、金曜からサーキットに来ればいい。
正ドライバーだけでいい人は、土日だけ来ればいい。
こういうメリハリができます。

土曜日はフリー走行2回、予選1回の3セッションにします。
土曜日が充実します。

さらに、日曜日には昔あったウォームアップランを復活させます。
ここは、レースで使わないタイヤ(Q1で使用したものとか)を使用してOKとします。

こうすることで、日曜日しか来れなかった人も、レース前の走行を見ることができます。
ウオームアップランをケチって走らないドライバーが出てくるかもしれません。
エンジン温存とか。

そうさせないために、最低周回数というのを設定しておけばいいと思います。
最低10周とか。

ウオームアップなので、ゆっくり走行してもOK。
このウオームアップで接触の原因を作ったドライバーは、決勝ではピットスタート。
それくらいのルールにしておけば、故意の接触も防げるでしょう。

若手やリザーブドライバーに機械を与え、全体的にセッション数を増やす。
こうすることで、ファンにとっても魅力あるウィークエンドになるのでは・・・と思いました。

リンク
直接のご連絡はツイッター経由でご連絡下さい。 →@F1andKART





プロフィール

F1andKart

Author:F1andKart
主にF1とレーシングカートについて書き込みます!F1は1990年からテレビ観戦、鈴鹿は毎年行っています!
2016年秋、息子がレンタルカートで初走行。2017年2月からレーシングカートデビュー!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR