久々の大井松田。 - F1とレーシングカート
レーシングカートブログランキング!   (にほんブログ村)レーシングカート

久々の大井松田。

7月7日土曜日は、御殿場に行って、フレーム修正がおわったものを引き取って組み立て。

無事に組み立て終わり、7月8日の日曜日、久しぶりに大井松田に行ってきました。
多分、2017年の10月以来なので、実に9ヶ月ぶり。

御殿場に比べたら、やはり横浜からは近いです。
1時間かからずに到着。

サーキットの混み具合が分かりませんでしたが、ついたら同じラマーレのチームメイトが2名。
あとから1名がきて、合計ドライバーは4名。

ほか、知らないドライバーが4、5名くらいでした。
この日は半分がラマーレ。

日曜だというのに、運営大丈夫かな・・・と心配。



この湿度も高くて、日向は地獄です。
日陰でも汗がどっと出ます。

暑くて来ていない人もいるのかも・・・

1254.jpg

それにしても相変わらず崖が怖いです。

先日の西日本のような豪雨が続いたら、このサーキットは一溜まりもないでしょう。
多分、サーキットは土砂で埋まると思います。

1255.jpg

さて、この日はブレーキ練習。

裏ストレートでのフルブレーキングで、その後続く超鋭角なヘアピン。
こんなコースはもうあまりありませんので、貴重です。

タイヤをロックさせるギリギリの強いブレーキで、その反動を使ってヘアピンに突入。
なかなかコツがいります。

ブレーキ練習ににはもっていこいのサーキットです。

息子クン、最初は体が覚えておらず、てんてこまい。

1251.jpg

慣れた人を前に行かせて、その後を走って思い出しながら走行してました。

このサーキット、オーバーテイクは超難しいです。
コース幅が狭く、一瞬の隙をずっとうかがいながら走り続ける必要があります。

最終コーナー。
路面が再舗装されたのがいつのことか、この再舗装部分がコンクリートのようになっており、この特殊な路面を理解してコーナーリングしていく必要があります。

怖いのは1コーナーだそうで。
ブレーキのタイミングも難しいし、目の前が崖なので、つっこんでいってしまいそうになるのをこらえて左に曲がっていくので、勇気がいるようで。

1252.jpg

大井松田は、スタッフの数が極端に少ないので、それでいてスポンジが多くてブラインドになっているコーナーもあり(1コーナーと刺繍コーナー)、その先でスピンしている人がいると、かなり危険です。

見晴らしが悪くてスタッフがいないので、そういうブラインドになっているところで止まったマシンがあると、カートを見守っているチームメンバーや、お父さんたちが協力して合図を出します。

どのドライバーに対しても、協力して合図を出します。
そのおかげで突っ込んでしまう事故が防げていると思います。

本来あるべき姿ではありませんね。
きちんとスタッフがいて、対応すべきことなのですが。

そういうのもあり、別の意味でこのサーキットは怖さがあります。

少なくとも、各コーナーの隅にはイエローフラッグを置いておいて欲しい。
何かあれば誰でもそのフラッグを振れるように。
それくらいのことはして欲しいと思います。



この日は、チームでアクションカムを借りて、ヘルメット横につけて走行。
あとで走りをチェックしてもらっていました。

1257.jpg
1256.jpg

なんだかアクションカム、ほしくなってきた・・・

でも最近カネかかりすぎているので、こういうのは後回し。

この日はもともと午前中で終了予定でしたが、それでよかったみたいです。
本人も暑さにやられてました・・・
あと、午前で終わると東名高速が空いています。

午後1時過ぎには家に着きました。

夕方渋滞情報見てみたら、やはりいつもの上り線渋滞。大和トンネルを先頭に。

夏は午前中で終了するのもありかなと思いました。

親もドライバーも、暑さで体力的にきついので。

さて、次週は初めて茂木に行く予定です。
風邪など引かなければ!

朝4時起きくらいかな?
まあ3連休なのでなんとかなるかな・・・

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
直接のご連絡はツイッター経由でご連絡下さい。 →@F1andKART





プロフィール

F1andKart

Author:F1andKart
主にF1とレーシングカートについて書き込みます!F1は1990年からテレビ観戦、鈴鹿は毎年行っています!
2016年秋、息子がレンタルカートで初走行。2017年2月からレーシングカートデビュー!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR