F1とレーシングカート
レーシングカートブログランキング!   (にほんブログ村)レーシングカート

APG、3コーナーと8コーナーの特訓

2016年に移転したAPG(オートパラダイス御殿場)ですが、高低差が大きいサーキットに生まれ変わりました。

特に、3コーナーから4コーナーにかけては、3コーナーで下りながらブレーキング、すぐに4コーナーに向けて登っていく、しかも3コーナー4コーナーは連続コーナーなので直線がなく、曲がりながらブレーキングする難しい場所です。

おそらく、APGの中で最も難しい箇所で、腕の差が出るところです。

9月24日、午前中のみAPGに行ってきました。
早速特訓開始。

↓ここが3コーナーです。
710.jpg

今までなかなか怖かったようで、早めのブレーキングをしていましたが、監督に何回もしつこく指導を受け、ここ2、3回は奥で美れーキングができるようになってきました。

滑らせ具合というかブレーキのギリギリの強さ度合いや、マシンの向きの変え方など、まだまだやるべきことはありますが、以前に比べれば恐れなくなってきました。

そしてもう一つ難しいのが8コーナー。
ここは6、7のS字を抜けてすぐにブレーキして、8コーナーを下っていく場所です。

↓ちょっと失敗すると外に膨らみます。
712.jpg

うまく行けばこんな感じ。


8コーナーをびびったり失敗すると、その下りから最終コーナーにかけて加速が鈍るので、後ろに抜かれてしまいます。
ここの8コーナー手前のブレーキングと、車の向きについても指導を受けてきて、今回少しずつ改善しました。

この日のベストタイムは45秒84。

APGのSSジュニアの6月レースの結果をみると、決勝ベストタイムは44秒61、2位は44秒67、3位が45秒3、4位が45秒8、5位が45秒9でした。
デビューレースでも4位、5位、あたりで争える可能性が出てきたので、少し安心です。

さて、午前中の走行が終わり、受付で10月15日のレースの申し込みをしてきました。

SSジュニアクラスは、小学5年生から中学3年生までのクラスで、中学生と戦わなくてはなりません。
ハードルは高いですが、ここで経験を積めばその後も期待できるクラスです。

カデットではレースに出ませんでしたが、周りもみな体が小さいので、そこに混じらなくて良かったと思っています。

カデットはどの地域も参戦台数は多いのですが、ジュニアになると、参戦数が急に減ります。
APGも8月のレースは参戦数が少なくてジュニアだけ不成立でした。

10月15日のレースが不成立にならないことを祈ります!

711.jpg

それから、10月のレースに出る!と決めてから、急に息子クンの腕が上達したような気がします。

やはり目標があると違うのでしょうね。

勝てなくてもいいので、ここで競争する面白さを肌で感じでもらいたいです。

ちなみに、今回でなくてもいいので、レースで優勝したら、業者に依頼して、ヘルメットに好きなカラーリングを施すことを約束しています(笑)

F1ドライバーやSGTドライバーのヘルメットにあこがれているようです・・・
リンク
直接のご連絡はツイッター経由でご連絡下さい。 →@F1andKART





プロフィール

F1andKart

Author:F1andKart
主にF1とレーシングカートについて書き込みます!F1は1990年からテレビ観戦、鈴鹿は毎年行っています!
2016年秋、息子がレンタルカートで初走行。2017年2月からレーシングカートデビュー!

ブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR